2004年07月27日

花期の目次(ブログ版)

花図鑑のボロボロブログ!


「花図鑑」とブログ名に入れているので、図鑑らしく花が咲く時期でも記事にたどり着いてもらえるように「花期の目次」を作ってみました。花の時期が長い種類は、この目次では複数の季節に入れてある場合があります。ただし、咲いている花の写真はほとんど載っていませんので、あらかじめご了承ください。

【春〜初夏】
オランダミミナグサキュウリグサコナスビ
ショウジョウバカマシロヤマブキタチツボスミレ
ドウダンツツジホトケノザモナルダ


【初夏〜夏または梅雨】
アカモノウツギウラシマツツジ
オオバタチツボスミレオオバノトンボソウオオバノヨツバムグラ
オヤマノエンドウキバナシャクナゲクモマナズナ
クララコウボウムギゴゼンタチバナ
コツマトリソウサンカヨウズダヤクシュ
ノブキホロムイソウミズバショウ
ヤエムグラヤマホタルブクロヤマユリ
ワタスゲ


【夏】

イワウメイワショウブイワショウブ
ウサギギクオオフタバムグラオキザリス・トリアングラリス
オゼミズギクカンナクズ
クワモドキサボンソウシコタンソウ
スズメウリチシマギキョウチングルマ
トキリマメハマオモトヒマワリ・ゴッホ
ヒマワリ・セーラームーンヒマワリ・プラドレッドヒヨドリジョウゴ
ヒヨドリバナフシグロフロックス
ヘクソカズラヘクソカズラ(No.2)ヘクソカズラ(No.3)
マルバヌスビトハギミズオトギリミヤマアキノキリンソウ
ミヤマシオガマミヤマダイコンソウヤマハハコ
ヨツバシオガマ


【秋】
アキノノゲシイヌコウジュイヌノヒゲ
オケラクサボタンクジャクアスター
コセンダングサセイタカアワダチソウタニソバ
ダンドボロギクツルボテンニンソウ
ナンバンギセルリュウノウギク


【初夏〜秋】
オオニシキソウオニノゲシキバナコスモス
キバナコスモス・コスミックレッドキバナコスモス・レモンツイストコウゾリナ
コニシキソウジニアチチコグサモドキ
ニラハマニガナ(春と秋)ムラサキバレンギク


【夏〜秋】
アカザイヌタデウメバチソウ
エノコログサオオアレチノギクキツネノマゴ
シオガマギクナベナヌカキビ
フジオトギリベニバナボロギクベニバナボロギク(No.2)
ホトトギスマツムシソウマルバルコウ
メドハギモミジルコウヨウシュヤマゴボウ


【冬〜早春】
まだありません


植物名目次(HTML版)
→植物名(主に和名)を五十音順で探せます。
花色の目次(HTML版)→花の色で探せます。
花期の目次(HTML版)→花の咲く時期で探せます。

花色と花時期をあわせて探せる方が便利かもしれませんね。いかがでしょうか?ご意見などありましたら、ぜひお知らせくださいませ。

このサイトについて  HOME

posted by hanaboro at 21:15| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 目次(ブログ版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマワリ・プラドレッド

ヒマワリ・プラドレッド Helianthus annuus


ヒマワリの花色は黄色というのが常識的ですが、この品種、プラドレッドの花色は見る人の主観によって様々で、赤という人もいれば、黒、茶色、赤紫などという人もいます。光線の加減でも違って見え、奥深く味わいのある花です。茎の色も濃い紫です。花の後側は赤茶色に朱黄色の太い覆輪。この様子は開きかかった状態のときのほうが満開時よりも観察しやすいかもしれません。

【品種名】ヒマワリ・プラドレッド
【和名】ヒマワリ [向日葵]
【別名】ニチリンソウ [日輪草]、ヒグルマ [日車]
【英名】Sunflower
【学名】Helianthus annuus
【科名】キク科 COMPOSITAE (ASTERACEAE)
【撮影日】2004/07/20
【撮影地】東京都立川市

posted by hanaboro at 18:39| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 花の後姿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。