2005年04月02日

カルーナ・ブルガリス

カルーナ・ブルガリス Colluna vulgaris 'Gold Haze'


カルーナ・ブルガリス (またはカルナ・ウルガリス Colluna vulgaris)は、主に北ヨーロッパやシベリアなどに分布する常緑低木で、荒れ地や湿地などの酸性の土壌に多く生育しているそうです。高さは20cm〜50cmくらい。

カルーナは、初夏ごろから咲き始める花を観賞するほか、赤や黄金色に色づく冬の葉も見事な品種がいろいろとあります。葉は濃い緑色のほか、黄、紅など豊富で、ほふくするタイプと、あまりほふくせずに立ち上がるタイプがあります。花色は濃い桃色や薄い桃色、白色などです。

写真は、主に葉の色を楽しむ品種の1つ、「ゴールドヘーズ ('Gold Haze')」で、明るい黄金色の葉がまぶしいくらいに輝いて見える品種です。花色は白色、花時期には草丈は30cmくらいになります。また、冬の時期、真っ赤に色づく「サンライズ ('Sunrise')」という品種もあります。

花期は6月〜10月、小さな花が総状につきます。直径は5mmほどの小さなもので鐘形。「エリカ (Erica)」に似た花です。以前はカルーナもエリカ属に分類されていましたが、葉の形や花の様子が異なるので、別属に分けられています。カルーナの場合、ふつうガクが花弁より長くなっていて、エリカはその逆です。

1つ1つの葉は小さく鱗片状になって密についています。ふつう十字に対生してつくので、角ばった形の枝がたくさん伸びている感じです。パッと見たところでは、コニファー類のような針葉樹的な印象です。

【一般名】カルーナ・ブルガリス
【品種名】ゴールドへイズ (Colluna vulgaris 'Gold Haze')
【英名】heather
【和名】ギョリュウモドキ [御柳擬き]
【学名】Colluna vulgaris
【科名】ツツジ科 ERICACEAE
【撮影日】2004/05/18
【撮影地】東京都調布市

posted by hanaboro at 18:43| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 葉っぱ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジプソフィラ・レペンス

ジプソフィラ・レペンス Gypsophila repens


ジプソフィラ・レペンス (またはギプソフィラ Gypsophila repens)は、ナデシコ科カスミソウ属(またはコゴメナデシコ属 Gypsophila)の植物で、おなじみのカスミソウの仲間です。カスミソウ属の植物は、主にヨーロッパやアジアに120種ほどが分布していて、一年草や多年草などがあって、そのうちの数種が日本でも栽培されています。

例えば、一年草のタイプには、背丈の低い「ムラリス (Gypsophila muralis)」や、草丈50cmほどの高性の「エレガンス (Gypsophila elegans)」があります。また、主に切花でよく見られるのは、多年草で高性タイプのいわゆる「宿根カスミソウ (Gypsophila paniculata)」です。こちらは草丈は50cm程度で、八重咲きのものもあります。

また、宿根(多年草)のタイプのジプソフィラにも高性種と矮性のものがあって、写真のレペンス種は矮性のタイプです。ジプソフィラ・レペンスの原産地はヨーロッパアルプス。寒さには強く、やや高温多湿に弱いところがありますが、十分に日当たりがよく水はけのよいロックガーデンに向いています。

全体的に毛はなく、茎は地面をはうように伸び、マット状に広がります。茎の先の方は立ち上がって、高さは10cm〜15cmくらいになります。ちなみに種小名の「repens」は「匍匐性の」という意味です。葉は披針形〜線形で長さは2cmほど、十字に対生します。縁にギザギザ(鋸歯)はなく滑らかな全縁です。

花期は6月〜7月。花は茎の先に数個咲きます。花弁は5枚、ガクは5つに裂けます。花色は白がふつうですが、ピンクの('Rosea')、サームンピンク、紫色などがあります。花の直径は1cmあるかどうかというくらいです。

【一般名】ジプソフィラ・レペンス
【学名】Gypsophila repens
【科名】ナデシコ科 CARYOPHYLLACEAE
【撮影日】2004/05/18
【撮影地】東京都調布市

posted by hanaboro at 14:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロゼット図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。