2005年06月13日

オオイタドリ

オオイタドリ Fallopia sachalinensis


オオイタドリは、北海道、本州中部以北に分布し、山地〜亜高山の日当たりのよい場所に生育する多年草です。「イタドリ」によく似ていますが、かなりの大型です。草丈は人の背丈を越え、中でも大きなものでは2m〜3mにまで達します。とてもダイナミックな草です。あまりの大きさにさく葉標本は作りたくないなぁと。

茎はしばしば赤みをおびています。下の方は毛が少ないですが、上部は毛が密生します。葉も大きくて、長さは20cm〜30cm。長い卵形、付け根の方は少し丸く心形になります。先は少しとがり気味。裏面は粉をふいたように白っぽい。イタドリの場合はやや薄い黄緑色で、白くはないです。下部の葉では毛は少ないですが、裏面の脈状にパラパラ、葉の縁に膜状のギザギザが見られることもあります。

葉柄は長さ2cm4cmくらいで、赤みを帯びることも多いです。葉の付け根のあたりの節にはカサカサと乾燥した鞘があります。同じタデ科でもオオイタドリの鞘の縁には、「イヌタデ」のような毛はありません。

オオイタドリ Fallopia sachalinensis


花期は7月〜9月。雄花と雌花が別の株につく雌雄異株。茎の先や上部の葉の脇からでた円錐花序にたくさん咲きます。花被は白色で5つに裂けます。長さは2mmに満たない程度。雄花の雄しべは8本。雌花の花披は花の後には大きくなります。特に外側の3片には翼ができて、果実(そう果)を包む形になります。中にできたそう果は黒っぽくてツヤツヤしています。

【和名】オオイタドリ [大虎杖]
【学名】Fallopia sachalinensis (Polygonum sachalinense)
【科名】タデ科 POLYGONACEAE
【撮影日】2005/06/12
【撮影地】神奈川県津久井町

■当ブログ内関連記事
イタドリ

■Trackback People : 身近な生き物

posted by hanaboro at 18:29| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 葉っぱ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギンレイカ

ギンレイカ Lysimachia acroadeniaギンレイカ Lysimachia acroadenia


ギンレイカは、日本では本州、四国、九州に分布し、山地の湿り気の多い林内などに生育する多年草です。日本以外では中国の一部などに分布しています。関東南部の丹沢などをちょこちょこと歩いていると、ヒルに遭遇してしまうような、そういう場所で見かけます。

丘陵地など人里近くから山地まで広く生育し、華やかな花序をつける「オカトラノオ (Lysimachia clethroides)」と同じサクラソウ科オカトラノオ属に分類されている植物ですが、ギンレイカの花は小さくとても地味です。

草丈は30cm〜60cm。茎は角ばっていて、直立し少し分枝します。

葉は互生。5cm〜10cmくらいの長い楕円形。葉柄には翼があります。葉の質は薄めで、両面、無毛です。縁のギザギザ(鋸歯)はなく全縁。裏面には、点々が見られます。ふちの方の点々は腺点なのだそうです。また、根元に近い葉は「タニタデ」に似て、しばしば、赤茶色の模様が入ったりします。下部の葉に模様のある個体でも、上部の葉には模様は入らなくなるようです。

ギンレイカ Lysimachia acroadenia


花期は6月〜7月。枝先の総状花序に白色の小さな花がいくらかつきます。複数ですが、そう大量につくというほどではありません。花序から出た小花柄の先に花が咲きますが、開花しているときには、小花柄は下向きに曲がっているのですが、果実の時期になると斜め上を向きます。小花柄の長さは1cm前後。

ガクも5つに深く裂け、裂片の先は細くとがります。花冠は5つに裂けますが、平たく開く感じはなく、筒状です。小さな花ですが、中をのぞくと雄しべが5本、雌しべが1本見えます。花後にできる果実(さく果)は、直径5mmくらいの球形。この果実の様子から「銀鈴花」と呼ばれているそうです。

【和名】ギンレイカ [銀鈴花]
【別名】ミヤマタゴボウ [深山田牛蒡]
【学名】Lysimachia acroadenia
【科名】サクラソウ科 PRIMULACEAE
【撮影日】2005/06/12
【撮影地】神奈川県津久井町

■Trackback People : 野草people

posted by hanaboro at 16:16| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | 花後図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。