2005年11月01日

Flower Blog Ring TB企画参加記事をMyClipで表示

Flower Blog Ring第一回TB企画:心に残る花への手紙」にご参加のみなさん、参加を考えてくださっているみなさんにお知らせです。

先日(10/29)の記事「Flower Blog Ring TB企画参加記事の更新情報について」で、TB企画に参加いただいた記事をMyClipを利用して記事をリスト化することで、TBが埋もれていくのを抑え、新たなTBがあったことの更新通知も兼ねたいな、というような内容をご提案しておりました。

ご意見いただいて、ありがとうございます。これまでご参加のみなさんの記事、全員の方がOKしてくださいましたので、早速、Clipさせていただきました。今後、企画参加いただく場合は、管理人がMyClipに投稿することあらかじめご了承いただいて、Clip不可の場合は、その旨、この記事のコメント欄でお知らせいただきたいと思います。

MyClipを利用してご参加記事をClipすると、参加記事がリストになります。そして、現在の設定だと管理人がClipさせていただいてから24時間は「new!」マークがつきます。カテゴリは「コラム」で統一しようと思います。

ここに表示例をつけていたのですが、ブログ全体が乱れて表示されるので、削除しました。過去記事の方で具体例はご確認ください。

■「前回の記事

お使いのブログサービスが「Java Script」か「RSS」に対応していたら、このリストを自分のブログに表示して新しく企画参加があった場合、花図鑑のボロボロブログ!に確認に来ていただかなくても更新情報をキャッチできます。でも実際は管理人がClipして始めて通知されるので、タイムラグがあることをご了承くださいね。

以下は、Java ScriptとRSSで表示するスクリプトです。これを表示させたいところに貼り付けてご利用ください。なお、花図鑑のボロボロブログ!ではまだ、サイドバーに貼り付ける作業ができていません。大変申し訳ないのですが、少しお時間ください。

■Java Scriptで表示する場合
<script language="javascript" type="text/javascript" src="http://clipdata.myblog.jp/list/js?code=5fc477d88973f74ae6ab892e1063ce9d" charset="EUC-JP"></script>

■RSSで表示する場合
http://clipdata.myblog.jp/list/rss.rdf?code=5fc477d88973f74ae6ab892e1063ce9d

また、お使いのブログサービスが「JavaScript」、「RSS」のどちらにも対応していない場合だと、RSSのURLを「RSSリーダー」に登録していただくと、ブログには表示されませんが、更新情報を受け取ることができます。MyClipでは、「PHP用Clipリスト」というのも配布可能ですが、これについては必要がある方がおられましたら、お知らせくださいませ。

自分のブログに表示するかしないかは自由です。RSSリーダで購読していただくのも、もちろんかまいませんし。当ブログで新しくTBがあるかどうか確認してくださってもよいわけです。

実際にMyClipをご利用になったことのない方にとっては、何のことだろうという状態かもしれませんね。またよくわからない点がありましたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。管理人は頼りない人ですが、自分のわかる範囲でお答えしていきますので。

今後もFlower Blog Ringでは、管理人が甚だしく独断で運営するのではなく、できる限りみなさんにご意見、ご要望を伺いながら進めていきたいと思っております。そのため余計にお手数をおかけすることになるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

Flower Blog Ring 心に残る花への手紙:Flower Blog Ring

posted by hanaboro at 19:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | Flower Blog Ring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アレチハナガサ

アレチハナガサ Verbena brasiliensisアレチハナガサ Verbena brasiliensis


アレチハナガサは、南アメリカ原産で、クマツヅラ科クマツヅラ属(Verbena)の多年草です。日本に入ってきたのは1957年ごろのことだそうで、現在では関東以西の地域に広まって、荒れ地や河川敷、道端などに多く見られます。茎には全体に毛がややまばらにあって触るとザラザラします。茎は四角く、よく枝分かれして、草丈は1m〜2mに達します。

伸びた茎につく葉には柄がなく、葉は茎に向き合って「対生」します。葉の形は幅の広い線形〜卵形で、縁のギザギザ(鋸歯)は葉の先半分くらいにあります。鋸歯の先は結構鋭くとがります。特に上部の葉の付け根は次第に細くなる形ですが葉を抱いていません。葉脈が下面に向かってくぼんでいるのでよく目立ちます。葉にも毛があってザラザラ。

また、アレチハナガサによく似て、茎の剛毛が多くて葉の基部がしっかり茎を抱いているものは、「ダキバアレチハナガサ (Verbena incompta)」というそうです。筆者はまだ見たことがありません。「ヤナギハナガサ (Verbena bonariensis)」の方は、「サンジャクバーベナ」とも呼ばれ、花壇でもよく見かけますが、こちらは葉がより細長い感じで、色が濃くギザギザは浅め、葉の付け根は細くならないなどの特徴があります。

アレチハナガサ Verbena brasiliensisアレチハナガサ Verbena brasiliensis


花期は7月〜9月。花冠は淡い紫色。直径は2mm〜3mmの小さなものですが、これが花序全体ではたくさんの花をつけるのですが、順に開いていくので、同時に開いている花は1つの花序で数個です。柄の部分には剛毛が目立ちます。

花冠は細長い筒状で先が5つに裂けています。またガクの先も5つに裂けますが、花冠の筒の長さがガク筒の長さよりも2倍の長さになって、深く裂けています。よく似た「ヤナギハナガサ」の方は、花冠の筒がさらに長くて、ガク筒の3倍あって裂け方は小さいです。ガクは果実の時期にも残っています。

果実の時期には、穂が長〜く円柱状にのびます。長さは1cm〜5cmほど。アレチハナガサのガク裂片は先がとがったのもで、その付け根には1つずつ小さな「苞葉」があります。その苞葉やガク筒にも毛があります。

【和名】アレチハナガサ [荒れ地花笠]
【学名】Verbena brasiliensis (Verbena quadrangularis)
【科名】クマツヅラ科 VERBENACEAE
【撮影日】2005/09/17
【撮影地】東京都日野市

■Trackback People : 帰化植物

posted by hanaboro at 16:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花後図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。