2005年01月05日

ガザニア

ガザニア Gazania rigens


ガザニア、もともとは南アフリカ原産の多年草ですが、ふつうに栽培されているものの多くは、ヨーロッパで改良された園芸品種群です。やや真夏の強烈な暑さや霜に弱いところもあるため園芸的には秋まきの一年草として扱われることもあります。

葉は品種によって羽状に裂けるものやが細長くなるものがありますが、ふつうは根元からたくさん重なって出る根生葉の形態となります。葉は表面が濃い緑色で裏面に毛が密生して白く見えるタイプのものや、両面ともに毛が密生した銀葉タイプのものがあるようですね。

その根生葉の間から20cm程度の花茎を伸ばして1つの花茎には、直径5cm〜大きいものでは10cmぐらいの花を1個つけます。主な花期は5月〜10月、色は赤、黄、橙、白、ピンクなどや、2色ほどのストライプになるタイプのものなどとても鮮やかなものが多いです。また中心部は蛇の目模様となり花弁には光沢があります。

花の周辺部分に舌状花(花びらにみえる)、中心部分に筒状花を配するキク科の植物ではごくふつうの花の形ですが、花びらの間が開かず全体としてみるときれいな円形となります。とても端正な花という印象で、「クンショウギク(勲章菊)」とも呼ばれるほどです。花びらもいいですが、花の下の部分にある総苞片が細長くてシャープなところもいいと思います。

晴れた日の光の当たる日中だけ花が開き、夜や曇りの日には閉じてしまいます。そのため日の光を浴びて開いているときは、いっそうきらきらと輝いて見えます。写真のものは年末の雪に遭遇したにも関わらず、それほど花弁の傷みがないのでその後光が当たればまだ開きそうな感じもしました。しかし、もともと2004年の秋や初冬の暖かさで開花していたようなところもあったので、他にもあった蕾などはどうでしょうね。。。

【一般名】ガザニア
【和名】ジャノメクンショウギク、クンショウギク [勲章菊]
【学名】Gazania rigens
【英名】Treasure flower
【科名】キク科 COMPOSITAE
【撮影日】2005/01/01
【撮影地】東京都日野市

■Trackback!
くらげといっしょのお散歩」さんの記事「■雪の日。〜1〜」にトラックバックさせていただきます。当ブログの写真は本当に寒々として写っていますが、雪に中でもピカピカ美しいお写真が見られますよ。たぶん当記事と同じ「ガザニア」だと思うのですが、違うかも。他にも管理人のびおびおさんの想いがこもったお写真がたくさん見られますよ。

posted by hanaboro at 12:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 花後図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう!これですっ!
hanaboroさんに「おしえて〜」が届いたのですね。
って、1月5日じゃないですか。読んでるはずなのに
ちっとも、頭に入ってない。。。ごめんなさい!

しかも、下の方で、びおんところのご紹介までして
いただいて、うれしいです〜。お写真は、ぜんぜん
hanaboroさんのが、きれいですって。特にお花は
簡単そうでむづかしく、撮った後「なんだかな〜」
ってがっかりしますもん。hanaboroさんの撮り方
を参考にしているんですよお。

ども、ありがとうございました。
Posted by びおびお at 2005年02月03日 18:06
■びおびおさん、こんばんは。

届きました!何だか呼ばれているような気がして、「くらげ」さんの方にお伺いしましたら、コメント欄にhanaboroって。

しかも、同じ花を雪の中で撮影されてて、ビックリでした。でも間違ってなくてよかったです。ああ、ほっとしましたよ。やっとお役に立てたのかな。いつもびおびおさんには助けてもらってばかりで、何のお返しもできてなかったですからね。よかった!

自分のところの花の写真はもう適当で。。。お恥ずかしいです。デジカメも結構古い機種で、寒い日だとさらに起動時間やオートでのピンと合わせの時間がかかるようなんですよね。そうこうしているうちに、ガタガタと寒さで震えてきまして、もう写真どころではなくなりました。

と、カメラのせいにしています。
Posted by hanaboro at 2005年02月03日 21:01
ほへへ。「ガザニアつながり」TBだよ。
びおんとこのガザニアは、ちょっとピンぼけしてて
写真を比べられるのが、恥ずかしいけども。。(笑)
Posted by びおびお at 2005年02月04日 00:51
■びおびおさん、こんばんは。

「ガザニアつながり」が完成してとてもうれしいです。おお!Excerptに文章入れてくれているんですね。ありがとうです。実はまだ、概要書いてTBしたことないんですよね。

そういえば、「この間のニラ」のときは、サイドバーのところ、ニマニマしてもらいましたよね。今回はガザガザ?それともニアニアかな?

ここの写真はフニャフニャですけど、びおびおさんとこのは力強いものですよね。同じように雪の中で同じ花を写したのにこんなに違う感じになるっちゅうのもおもしろかもんですたい。
Posted by hanaboro at 2005年02月04日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

■雪の日。〜1〜
Excerpt:   「LUMIX Guild」 「ガザニアつながり」で、hanaboroさんところにTBだ!  いつも、ありがとです。
Weblog: くらげといっしょのお散歩
Tracked: 2005-02-04 00:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。