2004年07月28日

モナルダ

モナルダ Monarda


今回は二日続いた花の後姿よりは、少しは観賞価値があるものをと思って、モナルダの花の終わった後の写真が選ばれました。モナルダ(ベルガモット)の仲間は葉っぱに柑橘類の「ベルガモット」のような香りをもつため、ハーブとして利用されるほか、ピンク、赤、白などの花を楽しむ観賞用としての栽培も多いです。写真は、花が散った後も残るガクがたくさん集まって丸い塊になっている状態です。一つ一つのガクが筒状になっている様子など、やはりシソ科なんだなあっと感じます。

【一般名】モナルダ
【学名】Monarda
【科名】シソ科 LABIATAE
【撮影日】2004/07/20
【撮影地】東京都立川市

posted by hanaboro at 17:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花後図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。