2005年06月13日

オオイタドリ

オオイタドリ Fallopia sachalinensis


オオイタドリは、北海道、本州中部以北に分布し、山地〜亜高山の日当たりのよい場所に生育する多年草です。「イタドリ」によく似ていますが、かなりの大型です。草丈は人の背丈を越え、中でも大きなものでは2m〜3mにまで達します。とてもダイナミックな草です。あまりの大きさにさく葉標本は作りたくないなぁと。

茎はしばしば赤みをおびています。下の方は毛が少ないですが、上部は毛が密生します。葉も大きくて、長さは20cm〜30cm。長い卵形、付け根の方は少し丸く心形になります。先は少しとがり気味。裏面は粉をふいたように白っぽい。イタドリの場合はやや薄い黄緑色で、白くはないです。下部の葉では毛は少ないですが、裏面の脈状にパラパラ、葉の縁に膜状のギザギザが見られることもあります。

葉柄は長さ2cm4cmくらいで、赤みを帯びることも多いです。葉の付け根のあたりの節にはカサカサと乾燥した鞘があります。同じタデ科でもオオイタドリの鞘の縁には、「イヌタデ」のような毛はありません。

オオイタドリ Fallopia sachalinensis


花期は7月〜9月。雄花と雌花が別の株につく雌雄異株。茎の先や上部の葉の脇からでた円錐花序にたくさん咲きます。花被は白色で5つに裂けます。長さは2mmに満たない程度。雄花の雄しべは8本。雌花の花披は花の後には大きくなります。特に外側の3片には翼ができて、果実(そう果)を包む形になります。中にできたそう果は黒っぽくてツヤツヤしています。

【和名】オオイタドリ [大虎杖]
【学名】Fallopia sachalinensis (Polygonum sachalinense)
【科名】タデ科 POLYGONACEAE
【撮影日】2005/06/12
【撮影地】神奈川県津久井町

■当ブログ内関連記事
イタドリ

■Trackback People : 身近な生き物

posted by hanaboro at 18:29| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 葉っぱ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはです。
これは私の家の前にも生えてまして、ゆうに2メートルは超えてます。
私の家は海からすぐなので、これのおかげで海からの風がだいぶ防げてます。(笑)
茎なんかバットのグリップ部位も太いかな。
そうそう、今も生えてるかどうか分かりませんが、斑入りというかピンクが混ざったような葉っぱのイタドリが生えてるところがありました。今はちょっとあるかどうか分からないけど見てこようかな。
Posted by こー at 2005年06月15日 12:43
*こーさん*

こんにちは。
オオイタドリ。本当大きいですよね。バットのグリップ並みですか〜。すごいですね。ピンクの斑入り、また発見されたら、ぜひ見せてくださいね。そういうのあるんですね〜。

ずっと以前になるんですが、北海道に行ったとき、低地で見た覚えがありますよ。チシマアザミなんかと一緒にワサワサと生えていました。こちらでは、低地だとイタドリの方が多くて、オオイタドリはちょっと山地に行かないとないかなって感じです。
Posted by hanaboro at 2005年06月15日 18:59
こんばんはです。
今朝、出勤途中にちょっと寄り道しまして
ピンクの斑入りというか全部が白とピンクなんですが、そのイタドリを写してきました。
ブログにアップしてますので見に来てくださいね〜。
Posted by こー at 2005年06月16日 21:17
*こーさん*

こんばんは!
すばやいですね。もう発見されたんですね。お知らせいただいてありがとうございます。

今、こーさんのところお邪魔してきました。全体が白っぽいピンクになっているんですね。緑の葉が全然ないような状態ででっかくなっているものもあって、ビックリしましたです。
Posted by hanaboro at 2005年06月16日 21:54
おはようございます。
今朝、またよく見てきました。
緑の部分が全然無いイタドリもありましたが葉の一部に緑色が入ってる葉を持つイタドリもありました。
なんとも不思議な存在ですよね。
株の栄養状態が悪くなってくると葉緑素が増えてくるのかな。
Posted by こー at 2005年06月17日 10:07
*こーさん*

こんにちは。
ほへぇ〜。栄養状態が悪くなると、光合成で養分を作り出さないといけないから、葉緑素が増え始めるってことなのかな。ということは、現在、その土壌が養分が過多になっているのかもですね。
Posted by hanaboro at 2005年06月17日 10:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4333053

この記事へのトラックバック

イタドリ
Excerpt: とある場所に変わったイタドリが生えてます。 初めて見たときは、なんだ??この植物は?って思ったけど、 近寄ってみるとイタドリの斑入りというかなんというか・・・・・。 こういうのってたまにあるのか..
Weblog: ひ・あ・そ・て
Tracked: 2005-06-16 21:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。