2005年08月27日

ホタルブクロ

ホタルブクロ Campanula punctata
2005/07/16

ホタルブクロは、日本では北海道、本州、四国、九州に分布し、山野や丘陵地の草地や林縁などに生えるキキョウ科ホタルブクロ属(Campanula)の多年草です。よく似た変種の「ヤマホタルブクロ (Campanula punctata var. hondoensis)」は、本州中部や関東あたりを中心に、東北〜近畿に分布しています。もう1つのよく似た「シマホタルブクロ (Campanula microdonta)」の方は、全体に毛が少なく花は小さくて、関東の太平洋岸や伊豆七島に分布しています。

ホタルブクロの根もとの方から出る「根生葉」には、長い「葉柄」がありますが、上にのびた茎から出る「茎葉」は上になるほど葉柄が短くなります。茎の上部の葉は小さく、ガクに近い部分の葉は「苞葉」になります。茎葉は互生。縁にはギザギザ(鋸歯)があります。

茎や葉には粗い毛がたくさん生えています。根生葉は、春先などに見かけるものは細長い三角状卵形のものです。花の時期にはふつうなくなっています。しかし、花が終わるころには、花のついた個体の周辺には、匍匐枝を出してふえたと思われるような、丸くて大きな卵心形の根生葉が見られます。

ホタルブクロ Campanula punctata
2005/08/17

ホタルブクロとヤマホタルブクロは、とてもよく似ています。それに変異が大きいのですよね。花冠の色や形は、同じ種類でたとえ隣同士であってもずいぶん違って見えることがあります。両者が同所的に見られることもしばしばです。ですが、だいたいなら区別することもできます。その場合は、「ガク」特に「ガク片とガク片の間」の部分に注目します。この点を見れば、典型的なものでは、ある程度生長した蕾や花がらでも何とかなったりします。

さて、そのガクですが、ガクは5つに裂けていて、裂片は5つあります。ヤマホタルブクロでは、ガク片とガク片の間がこぶ状に盛り上がっていますが、ホタルブクロの場合は、ガク片とガク片の間の「付属片」と呼ばれる部分が、外側にはっきりと反り返っています。そしてホタルブクロのガク片にはよく毛が生えていたり、縁に鋸歯が見られたりします。

花期は6月〜7月。花冠は紅紫色〜白色の釣鐘形。長さは4cm〜5cm。先は浅めに5つにさけています。花冠の中をのぞくと、花冠の内側には赤紫の斑点がたくさんあって毛が生えています。そして、雌しべの子房のまわりの鱗片にも毛がたくさん生えています。雌しべの先の「柱頭」は3つにさけ、「子房」は3つの部屋にわかれています。雄しべは5本です。

ホタルブクロの花では、雄しべと雌しべの熟す時期が違っていて、同じ花での受粉を避ける仕組みがあります。まず、雄しべが熟して花粉を出します。この時期には雌しべはまだ成熟してないので柱頭が閉じていて受粉はできません。その後、雌しべが成熟してくると、ふつうは柱頭が3つにわかれて受粉可能になります。この時期になると雄しべはしおれてしまっています。このように、雄しべの方が先に成熟することを「雄性先熟」または「雄しべ先熟」といいます。

名前は、下向きにぶら下がったように咲く花の様子を「提灯」にたとえて、提灯の古い呼び名「火垂(ほたる)」からきているとか、この花の中に捕まえた「蛍」を入れて遊んだからことからきているなどいわれています。

【和名】ホタルブクロ [蛍袋]
【学名】Campanula punctata
【科名】キキョウ科 CAMPANULACEAE
【撮影日】2005/07/16、2005/08/17
【撮影地】東京都日野市

■Trackback People : 野草people

posted by hanaboro at 19:16| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 花後図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
うちには白と紫色のほたるぶくろが咲きます。
父が好きで花後手入れをしてまた来年、という感じで花を楽しんでます。紫色の写真のほうをTBさせてもらいました。
Posted by derochan3 at 2005年08月28日 17:18
*derochan3さん*

ホタルブクロは、とてもいい雰囲気を持った花ですよね。お庭で大切にされるのもわかります。お父様もお花好きでいらっしゃるのですね。今、derochan3さんのところにおじゃましてまいりました。紫、いいですね〜。本当、素晴らしいです。
Posted by hanaboro at 2005年08月28日 19:26
こんにちわ。今年中一になったすぬーぴーです。学校の宿題で立ち寄りました。ホタルブクロって、名前は聞いた事あるけどあんまり見たことなかったんですよ・・・非常に興味深い植物ですねww。参考にさせていただきました。
Posted by すぬーぴー at 2006年07月03日 18:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6296741

この記事へのトラックバック

?????帥????????
Excerpt:
Weblog: ????????с????ゃ?吟?????????????鐚
Tracked: 2005-08-28 17:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。