2005年10月06日

アキノウナギツカミ

アキノウナギツカミ Persicaria sagittata var. sibirica


アキノウナギツカミは、北海道、本州、四国、九州に分布し、山野のやや湿り気のある場所に生育する一年草です。草丈は50cm〜1mほどになります。「アキノウナギツカミ」という何ともインパクトのある名前は、茎にたくさんトゲがあって、ヌルヌルの「ウナギ」でもつかめそうだということからきているそうです。

タデ科イヌタデ属またはタデ属に分類され、小さな花が集まって「コンペイトウ」のように見える花の1つ。他には「ミゾソバ」や「ママコノシリヌグイ」があります。そしてどれも茎には下向きのトゲが生えています。よく似ているので、わかりやすい同定のポイントは葉の形ではないでしょうか。

アキノウナギツカミは茎をはさんだ細長い葉、ミゾソバは輪郭に丸みのある牛の顔みたいな形、ママコノシリヌグイは輪郭がまっすぐな感じの三角形。とまあ、3種類しかないならこんな感じでいいかもですが、この仲間、他にも「ヤノネグサ」とか「〜ウナギツカミ」とかいろいろあるので、ことはそう単純ではないのですよね。それはそうとして、まずは最もふつうに見られるこの3種をおさえるとよいと思います。

アキノウナギツカミの葉は互生、長い披針形で先はとがり、つけ根は矢じりのような形になって、茎を挟み込むような状態でついています。長さは5cm〜10cmほどです。葉の付け根の「托葉鞘」は、1cmほどの筒形です。

花期は7月〜10月。ヒョロリと伸びた茎の先に10個ほど小さな花がかたまってつきます。花被(ガク)は淡い紅紫色で、5つに裂けています。付け根の方はちょっと白っぽい。こういう点もミゾソバやママコノシリヌグイとよく似ていますね。

花が終わったあとの果実の時期にも花被が残って「そう果」を包み込んでいます。花被の色はより開花しているときよりも濃くなる感じ。

【和名】アキノウナギツカミ [秋の鰻攫]
【学名】Persicaria sagittata var. sibirica
(Polygonum sieboldii)
【科名】タデ科 POLYGONACEAE
【撮影日】2004/09/23
【撮影地】山梨県牧丘町

■パッと見の全体像→アキノウナギツカミ(JPG画像のみ別窓、43KB)

■Trackback People : 野草people

posted by hanaboro at 20:30| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 葉っぱ図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいよ。解りやすいよ、この葉っぱの写真。
これならぼんくらな私にも見分けられそうだよ。

ミゾソバのそっくり3兄弟って、
花だけ見ると違いが解らないですよね。
でも、たいがい図鑑には花しか載ってないし…。
いつも、自信ないからブログに載せるのやめちゃおうかな…と思ってたけど、
そっか…、みんな葉っぱが違うんですね。

私がアキノウナギツカミは見たことがない事が、はっきりしました。
あぁ、すっきりした。ありがとうございました。

また来ますね〜。
Posted by はもよう at 2005年10月07日 09:53
*はもようさん*

うひょひょっ!はもようさんにそういっていただけて、よかった、よかった。こちらこそ、ありがとうございます。

まともな写真がなくて苦しい記事だったのですが、コンペイトウの三兄弟の特徴は、やっぱり葉っぱがわかりやすいかなと思って、バーンと葉だけ出してみました。

こちらの近所でも、多いのはミゾソバとママコノシリヌグイですね〜。
Posted by hanaboro at 2005年10月07日 11:17
植物写真の整理をしていたところ、わかりやすい記述でよくわかりました。感謝します。
Posted by kounit at 2006年09月23日 15:41
植物写真の整理をしていたところ、わかりやすい記述でよくわかりました。感謝します。
Posted by kounit at 2006年09月23日 15:42
植物写真の整理をしていたところ、わかりやすい記述でよくわかりました。感謝します。<!--ここから-->
<table width="120" cellpadding="3" cellspacing="0" align="center" style="font-size:10pt;border:1px solid #ffbcbc;text-align:center"><tr><td bgcolor="#ffedff">Flower Blog Ring</td></tr><tr><td><a href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=flowerblog;id=1;prev">←前</a><a
href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=flowerblog;id=1;home">[HOME]</a><a href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=flowerblog;id=1;next">次→</a><br>|<a href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=flowerblog;id=1;random">ランダム</a>|<a href="http://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=flowerblog;list">リスト</a>|</td></tr></table>
<!--ここまで-->
Posted by kounit at 2006年09月23日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。