2005年10月20日

ナガエコミカンソウ

ナガエコミカンソウ Phyllanthus tenellusナガエコミカンソウ Phyllanthus tenellus


ナガエコミカンソウは、アフリカやインド洋のマスカレーヌ諸島が原産といわれるトウダイグサ科コミカンソウ属(Phyllanthus)の小低木または一年草です。日本では近年になって温室以外の野外で生育しているのが確認されたものです。同じころ、異なる場所で発見されたものに別々に名前がつけられていましたが、現在では「ブラジルコミカンソウ」の方は別名として扱われています。その後は関東〜九州、沖縄の各地で認められ、特に都市部の道端に多く見られるといいます。その広がり方はかなり急速なものなのだとか。

草丈は10cm〜大きいものでは50cmほどに達します。茎は全体に毛はなく、やや赤みを帯びていることも多いです。まっすぐに伸びた茎から水平方向に枝を出します。枝は互生。その枝には長さ1cmほどの小さな葉がたくさんついています。葉は互生ですが、遠めにはマメ科に見られるような「羽状複葉」のように見えます。

葉は丸っこい広卵形ですが先端はちょこっととがっています。両面ともに毛はなく、縁のギザギザ(鋸歯)もありません。裏面は表面より薄い色で少し白っぽい。葉柄はごく短いもので、パッと見にはないように見えます。

ナガエコミカンソウ Phyllanthus tenellusナガエコミカンソウ Phyllanthus tenellus


花期は夏〜秋にかけてが主なのだと思いますが、温度が保たれれば通年開花可能なようですね。日本では今のところ一年草ですが、熱帯では低木状で過ごすそうですし。葉の脇(葉腋)に直径は2mmくらいの小さい花をつけます。1つの節につく花は1個〜数個です。花には5mm程度の柄があります。色は淡い黄白色。花の柄は付け根の方が赤っぽい。

花は雌雄異花、つまり雄花と雌花が別々の花で、雌花は長めの柄で葉の上に乗っているような感じで開き、雄花は短い柄で葉の脇の下の方についてよく見えない感じ。

果実は直径2mmくらいの小さなもの。表面は滑らかです。果実の柄は、よく似たこの仲間の中では長い方。同じ属のよく似た在来種「コミカンソウ (Phyllanthus lepidocarpus)」の果実は、柄が短く表面に赤褐色の突起があって下向きに並んでつきます。「ヒメミカンソウ (Phyllanthus ussuriensis)」の場合は、ナガエコミカンソウと同じように表面は滑らかですが、短い柄で下向きに並んでいます。そして葉の幅が細いです。

【和名】ナガエコミカンソウ [長柄小蜜柑草]
【別名】ブラジルコミカンソウ
【学名】Phyllanthus tenellus
【科名】トウダイグサ科 EUPHORBIACEAE
【撮影日】2005/10/20
【撮影地】東京都日野市

■当ブログ内関連記事
ヒメミカンソウ

■Trackback People : 帰化植物



posted by hanaboro at 20:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 花後図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん、勉強になります。
コミカンソウまで、外来種が進入していたとは。初めて知りました。ありがとうございます。在来種のコミカンソウを庭で大事にしようかなーと思いました。
Posted by クロアジサシ at 2005年10月21日 19:14
*クロアジサシさん*

こちらこそありがとうございます!

ナガエコミカンソウの場合は、冬の寒さには弱いらしく、以前から温室では見られたのだそうですけれど、近年の都市部の温暖化の影響もあるのでしょうね。温室でおとなしくしていたものが、野外で定着して分布を広げているのだそうです。

わたしもほんの最近まで見たことなかった植物です。今回のものは、小さな河川の脇の整備された歩道に生えていました。今後、注意しておきたいなと思います。そういう場所の本来の植生というのも、どんなものなのかとわからなくなりそうですけれど、在来種、大切にしたいですね。
Posted by hanaboro at 2005年10月22日 10:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ナガエコミカンソウ
Excerpt: ナガエコミカンソウ トウダイグサ科 '05/10/29 東京都北区 初
Weblog: ネコな日々
Tracked: 2005-10-29 21:19

ナガエコミカンソウ
Excerpt: 以前から気になっていたナガエコミカンソウ。 小さいのに蜜柑の形をした果実が愛らしいです。 りおさんの記事を見て気になっていたのですが,今年の記事を見てもしかしてといつも自転車で通る道端に自..
Weblog: はなだより
Tracked: 2007-11-10 00:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。